LINE
お電話
0800-888-8358受付時間 9:00~24:00(年中無休)

競売・借金からの解決事例

【再生事例01】妻が育児ノイローゼにストレス発散に借金を重ね…
【再生事例02】父親の会社が倒産、親子ローンで買った家を売却
【再生事例03】定年退職で生活が困窮、住宅ローンの支払いが追い付かなくなった
【再生事例04】いつの間にか連帯保証人にされていた…父親の借金を背負う羽目に
【再生事例05】突然の交通事故で、退職を余儀なくされ、住宅ローンを滞納
【再生事例06】深く考えずに、分不相応なマンションを購入してしまった結果
【再生事例07】取引先が倒産、手形が不渡りに。倒産寸前まで追い詰められた女性経営者
【再生事例08】所有者である元夫が離婚後行方不明になり、マンションが売却できない事態に
【再生事例09】離婚慰謝料で貰った住宅ローンを元夫が滞納して…
【再生事例10】中古マンションを購入するもリストラされて転職を繰り返し、ついには無職に…
【再生事例11】マンションの管理費を知らぬ間に滞納、ある日突然の競売開始決定通知
【再生事例12】不景気で勤務先が業績悪化。減給や給料の遅配で支払い能力が低下
【再生事例13】連帯保証人を頼んできた知人が行方をくらまし、2000万の借金を背負うことに
【再生事例14】妻の浪費癖のために1000万円の借金。自宅が競売に
【再生事例15】リーマンショックにより派遣社員に。生活力がなくなりカードローンを重ねて…
【再生事例16】外資系不動産会社に転職するも部門閉鎖により失職、転職が上手くいかず…
【再生事例17】金利優遇期間が終わると同時にボーナス半額カット。住宅ローン支払いのためサラ金に手を…
【再生事例18】勤務先の業績悪化で収入激減、お子さんの医療費もかさんで支払い不能に
【再生事例19】たった21万円のローン滞納で競売開始決定。債権者は「全額返済以外一切受け付けない」
【再生事例20】賃貸経営に失敗し競売に
初回のご相談 QUOカード1,000円分プレゼント!! さらに往復交通費負担
  • ※QUOカードは初回のご相談に来られました場合に1枚お渡しいたします。ご家族やご友人様とご相談に来られた場合、各自1枚ずつではなく、1グループとして1枚お渡しとなります。
  • ※往復交通費は、ご来社頂いた2名様までご負担いたします(大阪府内の公共交通機関のみ)。ご相談当日に現金にてお渡しいたします。なお、ご指定の場所にお伺いすることも可能です。
ページトップへ